四苦八苦中


e0353125_09442992.jpeg



ちっとも上達しない油絵の講座を
今年度も受けたのですが来週火曜が最終日。
仕上げて講評を受けるため四苦八苦中です。

人物画をかいていて
 強くて凛としたした女性にしたいのに
夫いわく「ふてぶてしい感じ」怒!
なかなかに険しい道です涙




オーダー服の仕上げも
12月の旅の影響で数が多いので
こちらもかなり厳しい状況。




e0353125_13111733.jpeg

  

ブダペストで買った古い布たちも
ほどいて洗ったり



e0353125_13131288.jpg


シミ抜きをしたり、
のケアを待っているし


ま、焦らず目の前のことから着実に。
あと1週間で1月分のオーダー服仕上げます。





★1月のオーダー服のお渡しは
1/27(土)29(月)を予定しております★




************************************************
ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。


〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号

*********************************************








[PR]
# by teto_teto_te | 2018-01-20 10:15 | Comments(0)




e0353125_17014941.jpg




郊外へ向かう電車HEVでセンテンドレへ向かいます。
車両もなんかレトロでかわいい。
ブダペストから北へ1時間くらい




e0353125_21212764.jpg



14世紀頃から栄えた芸術家が多く住む古都で
ギャラリーや博物館がたくさんあります。




e0353125_21210902.jpg


途中でみかけたみやげ物屋。

ハンガリーの名産品、パプリカがごっそり。
(日本でパプリカというとカラーピーマンを
指しますが、ここではとうがらし)
店先の赤いものはほぼパプリカ商品。
他にはトカイ地方の貴腐ワイン、
フォアグラの缶詰などが並んでいます。




e0353125_21211816.jpg



刺繍製品や木工品などのハンドメイドのものも
おみやげとして有名です。





e0353125_21262185.jpg


この日のランチは
とり胸肉のソテー香草リゾット添え
リゾットがとてもおいしかった!
白ワインも‼



食事は内陸国なので海のものは期待できませんが
どれを食べてもはずれることはなく
レストランやカフェのはもちろん
屋台の食べ物もおいしかったです。



e0353125_09175004.jpg


e0353125_09144675.jpg



とまあ、食べることを楽しみつつ、




e0353125_09302018.jpg

ドナウ川の船下りとか、


e0353125_22543515.jpg


フォークダンスショーとか



e0353125_09324413.jpg


リスト音楽院でのクラシックコンサートとか
(中央にこれからオーケストラが登場する。
一番後ろの一番安い席で¥1500くらい!)



美術館や教会、古本屋街などを歩いて




e0353125_09422274.jpg


おっと、忘れちゃいけない。
ハンガリーは温泉でも有名で
テルマエロマエ的お風呂も体験。




こうして
あっという間に6泊8日 一都市滞在の旅は
終わりを告げます。



旅程の決まったツァーの方が楽だし、安心。
でもほんの少しがんばって勇気を持つ。
地下鉄も乗り間違えたし、失敗もいろいろあったけど
手作りの旅はヒタヒタと心が満たされる感半端なく…



e0353125_11051553.jpg


貼りつけたチケットなどで膨らむ旅ノートの厚みにも
負けません。





さあ、日常に戻ろう。



************************************************
ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。


〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号

*********************************************









[PR]
# by teto_teto_te | 2018-01-12 21:17 | Comments(0)

ブダペスト旅行記①



e0353125_11032428.jpg



あけましておめでとうございます。
どうぞ今年もよろしくお願い致します。



ようやくネット環境が元に戻りました。
ので、早速ブダペスト旅行記の続きです。




e0353125_16052703.jpg




中央ヨーロッパ、ハンガリーの首都ブダペストは
ゆったりと流れるドナウ川に沿う
古典的な美しい町でした。
(緯度的には北海道と同じくらい。
でも風も雪もなかったので
郡山の方が寒く感じました)




e0353125_15402643.jpg



川沿いに建ち、夜はライトアップされる国会議事堂

ここは『美しすぎる国会議事堂』と有名で


e0353125_16105177.jpg




ガイドツァーを申し込むと内部の見学ができます。




e0353125_16105336.jpg


絢爛豪華!



e0353125_16105678.jpg





今回も往復航空券とホテルの予約のみの自由な旅。
名所旧跡よりも人々の暮らしに興味がある我々は
中欧最大というエチェリの蚤の市へ
メトロと市バスを乗り継いで向かいました。




e0353125_17014315.jpg



胸おどるガラクタの山たち。



e0353125_17014655.jpg



パリとかウィーンとかいろんな蚤の市へ行きましたが
ここはガラクタ度がかなり高いかな。



e0353125_17133713.jpg



でもこういうガラクタたちが
その国の飾らない歴史や文化や国民性みたいなものを
ホコリと一緒にまとっていて
旅人をグッとその国に近づけてくれる気がします。



e0353125_17014144.jpg


「ここは刺繍の国。民族衣装や暮らしのさまざまな
布に、女たちはちくちくと針を動かすの」
と、ハンガリアンのマダム said


ボロボロだったけど
手織りのリネン生地を全部手縫いで仕上げた
(裾は手刺繍でレース状になっている)
ペチコートを買いました。

リメイクして夏用のタンクトップか
ブラウスにしたいなと思います。





続きはまた来週。





************************************************
ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。


〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号

*********************************************






[PR]
# by teto_teto_te | 2018-01-03 18:17 | Comments(0)

e0353125_15593577.jpg


メリークリスマス‼️

クリスマスムード満点のブダペストから
ブログの続きを進行形でお伝えしたかったのですが、
旅行中の限られた時間の中ではなかなか…


e0353125_16032909.jpg


地下鉄の主要な駅前では
こんな華やかなイルミネーションと
クリスマスマーケットの屋台がたくさん出ていて、


e0353125_13135143.jpg


大勢の人が手に手にホットワインやホットチョコを持ち
とても幸福そうに賑わう美しい街でした。


e0353125_13151404.jpg

e0353125_13155335.jpg


21日夜、無事帰国。

雑事に追われ
やっと時間を見つけてパソコンへ向かうと、
おやおや、ウチのインターネットが使えない!

恐ろしいことです。
まるで手足をもがれたように焦り、おののき、
知らぬ間にこんなにネットに依存しているのだ
と思い知らされました。


復旧は年明け3日頃だそうで!泣
ブダペスト旅行記は今しばらくお待ちくださいませ。
(スマホからも投稿できるのですが、
画像の編集ができないのでものすごい
大きな写真になっているはずです)



12月のオーダー服お渡しは25日。
発送の方はそろそろ届く頃かと思います。


皆さまどうぞ良いお年を〜
来年もどうぞよろしくお願いいたします。







[PR]
# by teto_teto_te | 2017-12-24 21:49 | Comments(0)

ブダペストへ向かう

e0353125_14111695.jpg


月曜、火曜と腕まくりでオーダー服を仕上げ
さあ、木曜の今日はいよいよ成田空港へ。

なんと7万円でブダペスト往復航空券
それに安ホテルが6泊付き!
(最終的には3万円プラスして
ホテルのグレードをあげたのですが)
12月のクリスマス前と2月は
飛行機チケットが最安値なのですね。
これは行かずにいられないと決めた次第。

仕事の合間にパソコンとにらめっこ
有名なガイドスポットの現地ツァーや
美味しいレストラン、
リスト音楽院のクラシックコンサート
などなど予約して…

14日、22時発エミレーツ航空の飛行機に
飛び乗り


e0353125_12212402.jpg


15日朝5時半、乗り継ぎのドバイ空港に
さっき到着したところです。

続きはブダペストでまた。




************************************************
ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。


〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号

*********************************************


[PR]
# by teto_teto_te | 2017-12-15 14:10 | Comments(0)

手がうみだすもの、それは料理だったり絵だったり、時に洋服だったり。handmadeな日常を綴ります。