空からおたまじゃくし

e0353125_10191668.jpg


さすがに梅雨。
今週はすっきりしないお天気が続きました。
庭のギボウシの大きな葉にもたくさんの雨粒、
ここにカエル君でもいると絵になりますが。

そんなこと言っておきながら
実は私、皮膚がツルンとしてたりヌメッとしてる
生き物は大の苦手。
ヘビ・トカゲはもちろん
ミミズ・ナメクジ・カエルに青虫、オタマジャクシ…
こう書いているだけでも鳥肌が立つくらい。。




この前アラフォー女子たちと飲み会をしました。
多いに食べ少し?だけ飲み
盛り上がった話題は「実際あった不思議な話」
「えー!」とか
「キャー‼」とか言いながら、私の番。


.............................................................

6~7年前かな、
村上春樹を続けて読んでいた時期ね。
本の登場人物に現実に会うことが続いたのね。


e0353125_10495012.jpg


「ねじまき鳥クロニクル」に
“水を売る女”がでてくるんだけれど
読んだ2~3日後
久しぶりにお天気屋へみえたお得意様が
「私最近水を売るようになったんだけど、買わない?」

あら、不思議な偶然、と思いながら読み進むと
今度は“左頬に青あざのある男”が登場。

それからほどなくお店でのこと。
見かけない男性のお客様がはいってきて
「おー、ここは輸入品を扱う店なんだね。」
などと気さくに話ながら右頬を見せつつ店奥へ。
あれこれ手に取り眺めた後で
「じゃ、また。」と左頬を見せながら去る……
そ、その頬に青あざが‼

ひげのそりのこしじゃない?
いやいや
目の下からあごにかけて全体に青かったもの。





その後しばらくして今度は
「海辺のカフカ」を読み始めたの。
ナカタさんという不思議なおじさんが
空から大量のヒルを降らせる話があって
うぇーって。
ほら、ツル・ヌメ嫌いな人だからね。
そうしたら、本当にそのすぐあと
“空からおたまじゃくしが降ってきた‼”
っていう事件が起こって新聞でもテレビでも
騒ぎたてて…

あーまた、現実になってしまって
しばらくの間?????
ってことがあったのね〜



...................................................................



で、女子会での話は終わるのですが後日。

気になって調べてみました。
海辺のカフカは“世界で一番タフな15歳の少年”が
主人公で、今大学生の息子と同い年、と思いながら
読み始めたのだから、たぶん7年前のはず
すると。。。

ありました!
2009年6月に石川県や広島・埼玉県で
空からおたまじゃくしが降った事件‼
『オタマジャクシ騒動』として
Wikipediaにも載っています。





で、最近は?

ここまですごくはないものの
やっぱりいろいろございます。
ですが、まあその話はまた今度。






*************************************************

teto・tete
teto・teteは手と手・手。普段は主に洋服を作るアトリエですが
年に数回shopとして作ったものを販売いたします。




〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号
E-mail:otenkiya@y4.dion.ne.jp


*************************************************














[PR]
by teto_teto_te | 2016-06-25 22:18 | Comments(0)

劣等生のつぶやき


e0353125_21094512.jpg





去年まで続けた彫刻の講座を勝手に卒業
今年度は油絵に挑戦です。



e0353125_21124269.jpg



郡山女子大の講座なのですが
学生とともに週1授業を受ける生涯学習講座。
中には15年も通っていらっしゃる方など
実力のある方ばかり。
初めて油絵に挑戦です、という人は私一人で
毎週 落ち込むやらうなだれるやら
超劣等生をやっています。



ほとんどのことはなんとなく器用に
そこそこ こなせるつもりでいましたから
今までの自分が全否定されたような感じ…


小学生の頃、鉄棒の逆上がりができなくて
泣きながら何回も練習しました。
あの誰にも頼れない追いつめられるような
哀しい気分を久々に味わっています。
あー、あの時の夕暮れ、カラスの鳴き声…







e0353125_21553050.jpg



でも大丈夫。
アトリエへ来て
着々と仕上がる洋服を眺めていると
痛んだ心が回復していきます。

年齢もキャリアも重ねると
そうねぇ
できて当たり前のことばかりになるから。
出来なくておいおい子供のように
泣きじゃくる時間もたまにはいっかぁ、
の気分になってきます。
もう少しがんばろうっと。







*************************************************

teto・tete
teto・teteは手と手・手。普段は主に洋服を作るアトリエですが
年に数回shopとして作ったものを販売いたします。




〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号
E-mail:otenkiya@y4.dion.ne.jp


*************************************************












[PR]
by teto_teto_te | 2016-06-19 21:08 | Comments(0)

次回のshopのお知らせ

e0353125_12033569.jpg


暑くなってきました。

冷凍のカットマンゴーを買ったらとても便利。
味も香りもそんなに生のものと変わりません。
毎朝のヨーグルトに
フルーツグラノーラ+ナッツ+マンゴー。
糖度が高いのであっという間にトロンと溶けて
あー、至福の時。



無糖の炭酸水に氷のかわりに入れると
香りもいいし
最後にマンゴートロリのおまけ付き!






e0353125_13330262.jpg




さてさて、6月も中盤。
2016年ももうすぐ半分が過ぎてしまいます…
「次のお店はいつ開くのですか?」の
お問い合わせを最近よくいただくので
今後の予定を。



今のところ8月までオーダー服の製作があり
9月と10月を秋冬服の製作にあてて
10月最終週 27~30日を予定しております。
詳細はまたこのブログでご案内いたしますね。






e0353125_13330223.jpg




3月のshopでは初めて定番品がお目見え。
ガーゼを6枚重ねた素材のプルオーバー。
暑い時期には1枚で、
秋冬はシャツやハイネックと組ませて
ベストのようにも使えます。

10月のshopでも吟味した自然素材で
オールシーズン使える
定番品を増やしていくつもりです。



*6月末お渡し予定のお客様*
ただ今はりきって製作中です‼
お渡しは6/25(土)か27(月)の予定です。
後程メールでご案内いたしますが
もうしばらくお待ちくださいませ~






*************************************************

teto・tete
teto・teteは手と手・手。普段は主に洋服を作るアトリエですが
年に数回shopとして作ったものを販売いたします。




〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号
E-mail:otenkiya@y4.dion.ne.jp


*************************************************










[PR]
by teto_teto_te | 2016-06-12 12:03 | Comments(0)

バラ尽くし



e0353125_15524753.jpg


開成山公園内のバラ園のバラが見事です。


思わず近寄って写真を撮っていると
立派な一眼レフをさげて
この道40年とおっしゃる見知らぬおじさまが
「撮りたいものにギリギリ寄る!」
「下からのアングルで空を入れると映える‼」
などと、熱く指導されることとなり





e0353125_15524883.jpg


やっと渾身の2枚が撮れました汗




e0353125_15524972.jpg


アトリエにも“ご自宅の庭のバラの花束”が届き
(ありがとう、かおりさん)
甘い爽やかな香りの中ミシンに向かっています。



昔、学生時代 原宿にあったローズショップ。
わずか1坪の小さなスペースに
バラの香水・ポプリ・バラのお茶…
バラを使ったいろんなものがびっしり並んでいて
悩んだあげく“バラの花びらのジャム”を買いました。

もったいなくてなかなか食べられずにいるうちに
引っ越しをしたりでどこかへいってしまって
食べずじまい。。。


ネットで検索するとけっこう簡単に作れそうです。
(朝摘みのバラの花びら20gを水100mlと
グラニュー糖25gで煮て
花びらが柔らかくなったら
さらにグラニュー糖25gを加えて煮詰めて完成)

さあ今度は“ご自宅の庭のバラの花びらのジャム”が
届くことを期待していようかな笑




*************************************************

teto・tete
teto・teteは手と手・手。普段は主に洋服を作るアトリエですが
年に数回shopとして作ったものを販売いたします。




〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号
E-mail:otenkiya@y4.dion.ne.jp


*************************************************














[PR]
by teto_teto_te | 2016-06-04 15:49 | Comments(0)

手がうみだすもの、それは料理だったり絵だったり、時に洋服だったり。handmadeな日常を綴ります。