プラハ日記


e0353125_14482269.jpg




モスクワまで9時間半、そこから乗り換えて2時間。
待ち時間や空港までの移動時間などを加えてほぼ丸1日
こんなため息がでるほど美しい、
中世のたたずまいが色濃く残る
中欧チェコの首都プラハにたどりつきます。



9/19、無事帰国しました。
あーだけど心はまだウィーンやプラハを
さまよっているようです。

皆様にも中欧の旅、おすそわけいたしますね。









e0353125_14210050.jpg




これが例のホテルそば、舌を噛みそうな名前の
地下鉄ナームニュスティーレプブリキ駅。




e0353125_16362286.jpg



駅の向かいはアールヌーボー様式の市民会館
有名なスメタナ・ホールやレストランも入っています。





駅の窓口で
ツーリスト用の一日乗り放題チケットを買おうとしたら
「それはタバコ屋でしか売ってないのよ」と言われ



e0353125_14210164.jpg



タバコ屋さんへ。

無事購入。
まずはモルダウ河の向こう側、
丘の上にたつプラハ城へ向かいます。






e0353125_14210398.jpg




城門には微動だにしない衛兵さん。
並んで写真はOKなのですって。





e0353125_14210414.jpg




城内にある聖ヴィート教会
背が高すぎて全景は納まりません。






e0353125_14210666.jpg




内部は息を飲む美しさ。
この天井といい、




e0353125_14210781.jpg




ステンドガラスの高い窓。
光のあたった白壁は神々しく輝き
思わず膝まづきたくなるほど。





e0353125_15575513.jpg



同じく城内にある黄金小路。
16世紀の領主が錬金術師を住まわせたとかで
今はshopになった小さな可愛らしい家が並ぶ一角。





e0353125_16435714.jpg



当時のインテリアが再現されていたりもします。


いわゆる観光地をめぐったのは初日だけで
あとは大好きな路地裏、アンティークshopめぐり。
10月のshopにも並べられそうな
古いレースやアンティークgoodsを
探し歩きました。

そのあたりの様子をまた次週お届けしますね。







*************************************************

teto・tete
teto・teteは手と手・手。普段は主に洋服を作るアトリエですが
年に数回shopとして作ったものを販売いたします。


shopのお知らせ
10/28(金)~30(日)秋冬物のshopを開きます。
ご来店ご希望の方はご予約ください。




〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号
E-mail:otenkiya@y4.dion.ne.jp


*********************************************







[PR]
by teto_teto_te | 2016-09-22 14:13 | Comments(0)

e0353125_18200211.jpg


あらあら、ちょっと写真の撮り方
ミスりました。



e0353125_18200454.jpg

こうですかね。

メンズLサイズのトレーナーをカーデにリメイク。
一度全部解体してから
肩幅をせばめて付け直し
前開きにしていろんな色のカットソーでパイピング。




e0353125_18200627.jpg



後ろ襟ぐり



e0353125_18200898.jpg


ポケットは右だけ。
下から違う色がのぞきます。






e0353125_18201208.jpg

着るとこんな感じ。

10月のshopでサンプルとして並びますので
見てみてくださいね。


さあいよいよ来週月曜からヨーロッパへ!

ドブリーデン(こんにちは)
プロスィーム(お願いします)
くらいならまだしも
ナームニュスティーレプブリキ(駅名)
ヴュテシュニットヴィー・ドラチュカ・ミラン(店名)
チェコ語はとても難しく…

飛行機チケットとホテルのみの
まるっきり個人旅行なので
ワクワク半分ドキドキ半分ですが
せいぜい楽しんできたいと思っています。



メールなどご連絡は20日以降になります。
ご迷惑おかけ致しますが
よろしくお願いいたします。





*************************************************

teto・tete
teto・teteは手と手・手。普段は主に洋服を作るアトリエですが
年に数回shopとして作ったものを販売いたします。


shopのお知らせ
10/28(金)~30(日)秋冬物のshopを開きます。
ご来店ご希望の方はご予約ください。




〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号
E-mail:otenkiya@y4.dion.ne.jp


*********************************************








[PR]
by teto_teto_te | 2016-09-10 14:03 | Comments(0)

真鍮のスプーン作り

e0353125_11113881.jpg



我が家のスプーンたち
圧倒的に金色、真鍮のものが多いです。
ステンレスの銀色より温かみがあるような気がして
知らぬ間に増えてしまいました。

そんな真鍮でスプーンを作る
ワークショップへでかけました。





e0353125_11114187.jpg



平たい、7~8cmの真鍮板を好みの形に切ります。
フチをやすりで整えます。







e0353125_11114274.jpg


スプーンのくぼみを打ち出して




e0353125_11114348.jpg



柄の部分もたたいて平にしたり曲げたり
好みのデザインにします。





e0353125_14232575.jpg



柄とスプーンのくぼみ部分の接合は
熱をかけて先生がしてくださいました。





e0353125_14584437.jpg



そうして。
ついに、完成です!

けっこう力のいる1時間半でしたが大満足。
早速カレーを作らねば。







e0353125_11114027.jpg


*************************************************

teto・tete
teto・teteは手と手・手。普段は主に洋服を作るアトリエですが
年に数回shopとして作ったものを販売いたします。


shopのお知らせ
10/28(金)~30(日)秋冬物のshopを開きます。
ご来店ご希望の方はご予約ください。




〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号
E-mail:otenkiya@y4.dion.ne.jp


*********************************************




[PR]
by teto_teto_te | 2016-09-05 22:09 | Comments(0)

手がうみだすもの、それは料理だったり絵だったり、時に洋服だったり。handmadeな日常を綴ります。