e0353125_23050024.jpg



生地の仕入れに東京へ。


ついでに毎月第3土曜開催という
大和の骨董市も少しのぞいてみる。


で、出会ったのが上の素敵なおじさま、
ではなくて
素敵なファッションのおじさま。

桜の季節に合わせて薄いピンクのシャツ
それにベージュのベスト。
このベスト、大きく穴のあいた
ウールの毛布で作ってもらったんだそう。
ボトムのジーンズもミシンで
あちこちダーッとステッチされていて
靴はいい感じにヨレた茶色のワークブーツと
どこまでも隙がない。





e0353125_23050495.jpg




東京とかその近郊でいつも思うのは
おしゃれな大人の男の人が多いなぁってこと。



このおじさま以外にも

又吉直樹風ソバージュ頭に
茶ばんだ白衣によれよれのチノパン
+丸メガネのおじさんとか

アーミーグリーンのブカブカのパンツに
皮のサスペンダーをつけて
ミルク色のcottonニットと組み合わせている
白髪の70代とおぼしきおじさまなど。







e0353125_23050285.jpg




ファッションって
その人の性格や価値観や
はては生き方まで
全部がでてしまう。
”若さ”はそれだけで強くてキラキラしていて
それがなくなった
中年過ぎのおじさまがかっこいいというのは
本当に心から拍手したい気分。




e0353125_23050100.jpg


そんなことを思いながら




e0353125_23050340.jpg


またしても
ゴミのような
ボロのようなものと
すれちがえずにバッグに詰め込み
帰途につくのでありました。




★4月のオーダー服お渡し日は
27(木)28(金)となります★





*************************************************
ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。


〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号

*********************************************










[PR]
by teto_teto_te | 2017-04-16 23:03 | Comments(0)

那須へ行く



e0353125_12022739.jpg





3月のshopも無事終わったことだし
先週末は那須の温泉で慰労会。





e0353125_11433857.jpg




ここ鹿の湯はなんと1300年も前に開湯という
すごい歴史を持つ温泉で





e0353125_11433942.jpg





川沿いに建つ明治時代の建物の中
白濁した硫黄泉の古めかしい浴槽が5つ。



4月には珍しく雪も降ったこの日は
浴衣に下駄で寒っ寒っといいながら
温泉に浸かるのは極楽でした。





e0353125_12022819.jpg




泊まったのは1泊2食で¥6800の民宿でしたが
夕食も朝食もコスパが高いお料理で
派手なものはないけれど
吟味された食材が丁寧に味付けされていて
大満足。





e0353125_11434139.jpg





翌日は那須をあちこちドライブ







e0353125_11434150.jpg



おいしい石釜のパン屋さんで
(だけどパンは並んでいないのです。
人気でほとんど予約になってしまうのだそう。)





e0353125_11434386.jpg


スコーンやマフィン、チーズタルトなど
あれこれおいしそうなものを買い込んで帰着。


充実の那須旅でした。
さあまた明日からもがんばろうっと。





*************************************************
ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。


〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号

*********************************************





[PR]
by teto_teto_te | 2017-04-06 11:39 | Comments(2)

手がうみだすもの、それは料理だったり絵だったり、時に洋服だったり。handmadeな日常を綴ります。