古いタンスのリフォーム

e0353125_15304611.jpg





あっという間に10月。

秋は夕暮もきれい。
10月shopが休みの今年は夕暮や紅葉狩りの
茜色を楽しみたいなと思っています。



さてさて。





e0353125_11332880.jpg





ウチは和風の家なので玄関もドアではなく
木の引き戸です。
ので下駄箱も古い和ダンスを利用して





e0353125_21251225.jpg





こんな感じで使っています。


使い勝手はまあまあなのですが、
ずっと色が気に入らなくて
違うものに替えたくていろいろ探すのですが
なかなか気にいったものには出会えず
今に至っておりました。



「そうだ、色を落としてみよう」と
紙やすりで試すと ん~いいかも。

とはいえ全部 手!というのも
いかがなものか、と思っていたら
アトリエからの引っ越し荷物に
電動のサンダー(塗装をはがしたりできる)を発見!
どうやら亡き父の忘れ形見らしく
これなら一気にいけてしまう、と
夫の尻をたたき…




e0353125_19405183.jpeg


こんな感じ。

きれいな白木にはならないけれど
そこもアジかな。



この1週間は下駄箱のリフォームと
まだ落ち着かないアトリエの片付けや
布に描く絵の仕事やらでおしまい。




e0353125_13174491.jpg



来週からは少しずつミシンの仕事を
したいなあと思っています。





************************************************

ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。


★10月のshopはお休みです★
2019.4月にshop開催予定


*********************************************



[PR]
by teto_teto_te | 2018-10-06 21:30 | Comments(0)

手がうみだすもの、それは料理だったり絵だったり、時に洋服だったり。handmadeな日常を綴ります。