人気ブログランキング |

八重山諸島へ行く①

e0353125_14273192.jpg



海を越えて。



e0353125_15113522.jpg


行ってまいりました、八重山諸島。




e0353125_15113340.jpg



そこは植物の宝庫で




e0353125_15283689.jpg




こんな巨大なウツボカズラや
(24~5cmはありました)




e0353125_15114283.jpg



台湾原産だという
ヒスイカズラとか




e0353125_15414169.jpg



(一つ一つはこんな形で
ひとかたまりの房状に咲くのだそう)



e0353125_15114641.jpg



”旅人の木”という素敵な名前の植物とか。


(地味な色目のさやからハッと息をのむ鮮やかな
ターコイズブルーのタネが出てきます)





石垣島を起点に西表島と竹富島へ行ったのですが
西表のジャングル感、はんぱなく。
(なんと島の面積の90%が亜熱帯林)

”にし”の”おもて”と書いて“いりおもて”
西に太陽が入るから“いり”
東は太陽が上がるから”あがり”と読むのだそう。





e0353125_11233910.jpg



ボートに乗ってマングローブの中を内陸へ向かいます。




e0353125_11234256.jpg


近づくとこんな。




e0353125_11234435.jpg


カヌーの人たちもいます。



e0353125_15160154.jpg


めったに見られないというカンムリワシにも遭遇
ラッキー‼




そうしてたどり着いた船着き場から少し歩くと



e0353125_15160435.jpg


”サキシマスオウノキ”
樹齢400年、幹周り3.6m
下の方にひだひだに見えるのが板根とよばれる根。

自然ってすごい。




e0353125_15160745.jpg




世界でここにしかいないという
イリオモテヤマネコには会えなかったので
ポスターをパチリ




e0353125_15160942.jpg



タクシーのやまねこには会えました笑


続きはまた来週



************************************************

ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。



*********************************************



# by teto_teto_te | 2019-05-11 14:26 | Comments(0)

旅の標本カード

e0353125_10061511.jpg

e0353125_10061895.jpg



何年か前に見つけた旅の標本カード。
透明なフィルムの窓部分に旅で見つけた
花びらであるとか地下鉄のチケットであるとかを
挟んで封入(2つ折りで内側は貼り付けられる)
表に住所を書いて切手を貼れば投函できる
というすぐれもの。


たった1枚しかないので
ハンガリーにも連れて行ったのですが
いざ使おうと思うと惜しくなって
いまだ手元にありました。




さあいよいよ10連休が始まりましたね。

我が家では
去年とても楽しかった石垣島の旅を
夫が羨んでいたので、八重山諸島へ行く!
と決めていて明日から5泊6日で出かけます。

5泊のうち1泊は竹富か西表島に泊まろうと
1月くらいに民宿を探すつもりだったのに
お店の準備ですっかり忘れ気づけば3月。
もうどこを探しても空いてる部屋などなく。
断られ続けて20件目ぐらいに電話で話した
波照間島の民宿のおじいに
「あんたらね、もう離島はいっぱいよ。
来たらいかん、石垣におりなさい。
石垣でレンタカー借りて
星 いっぱい見て車で寝なさい。」
ほー!
それもありかも。

とりあえずギリギリまでキャンセル待ち、
だめならそうする覚悟ででかけます。




e0353125_14312634.jpg



そこで前出の旅の標本カード。
ネットで買えたので今度は大丈夫、多めに持参します。
星の砂とか鳥の羽とかソーキそばの切れ端とか?
おもしろいものを見つけて送ってみようと
思っています。



ー旅に出ると、その場の空気を持って帰りたくなったり
目の前にある何気ないものが新鮮に見えたりします。
「旅の標本カード」はその発見や驚きを、標本の
ようにそのまま閉じ込めて相手に送ることのできる
カードです。        かみの工作所 ー 




充実の休日を!





************************************************

ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。



*********************************************





# by teto_teto_te | 2019-04-28 14:45 | Comments(0)

e0353125_14190019.jpg




手に手にきれいなお花や、おいしいものたち、
何よりも満面の笑みを携えて
teto・tete 4月の春夏服shopへ
お越しくださってありがとうございました。


一年ぶりで、しかも場所も変わったのに
多くのお客様にご来店いただき
本当に心からうれしくて胸が熱くなりました。





e0353125_14190739.jpg



teto・teteの前身“お天気・屋”の創業が1986年、
実に30余年の月日がたちます。

時代の変化とともに
場所も変わり、店のスタイルも変わり
それでも残るほんの小さな 私の中の核のようなもの、
そんな はかなげなものへいただく共鳴や共感。

それらがまるで、時間をかけて醸成された
おいしいお酒のように
ひたひたと心を満たしてくれた3日間でした。





e0353125_14190940.jpg



お茶を差し上げるリビングのテーブルでは
「ここ、お酒もおいしそうね」と。

かくなる上はバーでも始めますかね笑




★ご予約品&4月オーダー服のお渡しについて★
2019/4/26(金)
13:30~18:00となります。
よろしくお願いします。




************************************************

ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。



*********************************************






# by teto_teto_te | 2019-04-18 14:18 | Comments(0)

e0353125_10335143.jpg




6畳の小さな和室ですが
棚をつけて
スポットライトを付けてもらったら
なんとかお店らしくなってきました。

駐車場の工事も終わり
庭から玄関へも回れますが狭いので
道路側から玄関へおまわりください。





e0353125_10335367.jpg




上の写真のジャケットは
薄い天日干しリネンで作りました。
七分袖なのでこれからの季節
たくさん活躍してくれそうです。




e0353125_10335672.jpg



今回の春夏服のテーマは「ライン」

襟ぐりに少しとか
裾に何針か、
はたまた大胆に全面に。
手描きの線模様をいれました。

春夏ものとはいえ
リネンやcotton、自然素材は
組み合わせ次第で通年お楽しみいただけます。
ヘビーローテーションで着ていただけたら
とてもうれしいです。




e0353125_10335841.jpg




武井さんのコサージュや
(「re」のハギレを使ってくれています!)
guruguruさんのシルバーアクセサリーも
届きます。



e0353125_10340295.jpg




それと私もデザインに加わったガーゼタオル、
「やまももぼし」の販売もあります。




e0353125_10363439.jpg


ちょうど桜も咲き始めました。
おいしいお茶とおだんごを用意して
ご来店お待ちしておりますね。




★shop開催のお知らせ★
2019/4/11(木)~13(土)
12:30~18:00
開催場所は自宅となります。
電話・メール・ライン・faxなどで
ご希望日時をご予約ください。
案内ハガキをお持ちではない方は
連絡先faxください。こちらから
ご連絡致します。
FAX:××××××××××






************************************************

ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。



*********************************************





# by teto_teto_te | 2019-04-09 10:33 | Comments(0)

e0353125_14291515.jpg





春らしい植物柄の刺繍が入ったリネン生地。
ハギレで買った布なので
おそらくこの1着分しかできそうにないのですが
今から真夏まで羽織れそうな
コートワンピにしてみました。





e0353125_14461027.jpg




同じく新作の
マスタード色のバルーンワンピと組ませると
こんな感じ。




今週火曜 生地の仕入で出かけた都内は
もう桜が咲いていました。




e0353125_11471651.jpg




開成山の豊かな花房をたくさんつけた桜の木を
見慣れた目には




e0353125_11471420.jpg




多くの車が行きかう日暮里中央通りの
排気ガスに痛めつけられた街路樹の桜は
少しかわいそうに見えました。




e0353125_11471907.jpg



いつも日暮里では
山と積まれたロールの生地たちの
圧巻な写真を撮ろうと思うのですが、
人も多いし 何より
うわー、これも良い、ん~これも良いと
まるで空腹時に食べ放題のバイキング会場に
迷い込んだような
しかも早くしないと無くなってしまうような
切迫感に襲われ(笑)
とてもじゃないけど写真なんか
撮ってる暇はなくなってしまうのです。


ともあれ
これで4/11~13のshop時にご予約いただく
新しい生地も入荷、
開催へ向けてもうひとふんばり励みます。




★shop開催のお知らせ★
2019/4/11(木)~13(土)
12:30~18:00
開催場所は自宅となりますので
案内のおはがきをご希望の方は
お手数おかけ致しますが下記まで
ご連絡ください。
FAX:024-945-3445






************************************************

ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。



*********************************************




# by teto_teto_te | 2019-03-28 11:46 | Comments(0)

手がうみだすもの、それは料理だったり絵だったり、時に洋服だったり。handmadeな日常を綴ります。