<   2018年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

手作り品あれこれ

e0353125_21460494.jpg



以前革材料屋へ行った時に買った豚の一枚革。


広げてよーく見ると
おっぱいのあとや、あ、ここ前足…
とかリアルにわかって
ごめんね、豚くんって気持ちにもなるけれど




e0353125_21413217.jpg




こんな魅力的なトートバッグのサンプルが
隣に並んでいたので「ん、作る!」と即買。





e0353125_21531830.jpg




ようやく少し時間ができて
ただいま製作中。

仕上がってから洗ってシワ加工すると
サンプルのバッグみたいになります。




e0353125_21382231.jpg




安全ピンに絵をかいて




e0353125_21382476.jpg



小さなブローチに。

お渡し日でアトリエへいらしてくださる
お客様たちへささやかなプレゼント。




e0353125_21382633.jpg



インド綿のローン生地は
ブラウスを作ろうと思っていたものだけど
布端をグルグルと粗くかがって
長編み1段、
その上に長々編みで半円のフリンジをつけたら
いい感じのストールになりました。



さあゴールデンウィークも目前!
新緑を見にどっか遠出したいな。





★4月のオーダー服&サンプルご予約服のお渡しは
4/21(土)23(月)となります★






************************************************
ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。


〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号

*********************************************





[PR]
by teto_teto_te | 2018-04-22 21:37 | Comments(0)

春の宴

e0353125_10043033.jpg





母たるもの
ここぞという時にはふんばるもの。

たとえ一人1万円~のコースしかない
懐石料理屋へだって、
それが×4人分で、
そこへお酒が加わり、
さらにサービス料が加算されても、
ひたすらアメリカンエクスプレスのカードをギュッと握りしめ
春浅い夜、出かけたのでございました。







e0353125_11264482.jpg




3月末で大学院と大学を
2人の子供たちがそれぞれ卒業。

4月、新社会人となる彼らへ
大きな節目のお祝いの席です。




e0353125_10043397.jpg




美しいお料理が次々と運ばれ



e0353125_10043528.jpg




お酒にもほんのりと酔い




e0353125_10043888.jpg





メインのステーキは熱々の小石の上、
ポン酢でいただきました。



他数品、お腹も心も満たされる夜となりました。




立派な大人になんかならなくていいです。
楽しんで生きてほしい。
生まれてきて良かったと思える時間を
少しでも多く。
できれば寄り添う人とともに





e0353125_11265144.jpg




さ、デザートで締めくくったら
明日からまた
爪に火をともす日常へ戻ります。




★4月のオーダー服&サンプルご予約服のお渡しは
4/21(土)23(月)となります★







************************************************
ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。


〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号

*********************************************






[PR]
by teto_teto_te | 2018-04-13 11:25 | Comments(0)

2018.3月shopの人気服


e0353125_21495791.jpg


あっという間に4月
開成山の桜が満開になりました。

年度替わりのお忙しい時期でしたのに
3月のshopへたくさんお越しいただき
ありがとうございました。


今回のshopの人気服のご紹介です。


e0353125_21495941.jpg


かなりたっぷりルーズなワンピースは
ダブルガーゼとリネンの異素材コンビ。






e0353125_21500239.jpg


2色の表情の違いとハンドステッチがポイント






e0353125_21500559.jpg


ナイジェリアの板締め絞り布で作った
Aラインスカートは今回一番人気でした。

この布は1点限りだったので
替わりに日本の古布の縦縞や着物地、
アフリカの藍染古布などでオーダーがあり
ちょっと仕上がりが楽しみなスカートです。


e0353125_09372401.jpg




裾をカットソー素材でパイピングしたので
少しバルーン風に見えます。
こげ茶のcottonクロスで裏もつけました。
夏の日差しもこれで安心。



e0353125_21571672.jpg


上に組ませたジャケットも1点もの素材でしたが
リネンガーゼの透ける軽やかな素材
(まるでセミの羽のような)でのオーダーもあり
こちらも仕上がりが楽しみ。





e0353125_21520304.jpeg



ペンシルストライプが爽やかな
リネンの巻スカート





e0353125_21554174.jpg



こちらは後ろですが
どっちを前にしてもはけます。
白地cottonの裏付き。




e0353125_21542440.jpg




潔いボーダーのカットソーワンピ




e0353125_21542119.jpg



幅がかなりあるので短めに見えますが
膝上10cmくらいまでの丈があります。




e0353125_21542918.jpg



こちらはリネン地のボーダーで。

”暑いからといってタンクトップやTシャツを
一枚で着ると体の線がもろにでてしまう…”
そんなお悩みに重ねても涼しい
ふんわり夏用リネン地ベスト。



e0353125_21542649.jpg



背中に別布のアクセント




e0353125_21554636.jpg



ぶかぶかルーズパンツはtetotete史上初!
ヒップサイズ130超え‼
(ですが、はくと意外なほどすっきりみえます)

また下もぐっと下げたので
“酷暑の夏とてもさわやかにはけそう”
と人気でした。






e0353125_21500738.jpg



2月には水害に見舞われたり
税の申告で時間をとられたり+2月末
お渡しオーダー服の製作と
shopの準備は不眠不休?状態

4月こそゆったり仕事!と思いましたが
連休前に4月分のオーダー服のお渡しがあり
もう かくなる上は5月の連休まで
ひた走ってご覧にいれましょう‼



************************************************
ほぼアトリエ時々shop
teto・tete
「teto・tete」は「手と手・手」。針を持つ手、土をこねる手、
絵を描く手、それらを包む手、受け取る手…。
手がたくさん集まる場所の意味でつけたアトリエネーム。
『re(リ)』のブランド名で服を作り年に数回shopになります。


〒963-8851
郡山市開成3-10-15 202号

*********************************************



[PR]
by teto_teto_te | 2018-04-06 21:49 | Comments(0)

手がうみだすもの、それは料理だったり絵だったり、時に洋服だったり。handmadeな日常を綴ります。